くらし手帖 〜甲状腺腫と子宮筋腫〜

甲状腺腫瘍摘出手術、子宮摘出手術をうけました。その備忘録と、その後の生活を綴ります。

甲状腺機能低下症 定期検診 

少し前になりますが、12月に前回から4ヶ月後の検診に行ってきました。

今回は8月から服用し始めた、
チラージンの様子をみるためです。

結果 
TSHの値  前回 今回
      5.15 → 3.05


基準値内におさまりました。
ただ、手術前よりまだあがっています。
1〜2台になるくらいが同じくらいなので
もう少し下がってほしいです。


チラージンを飲み始めて気付いた身体の変化は、

  • ドキドキする
  • 眼痛
  • 動悸、息切れ

が主な症状です。

飲まない日は、眼痛がマシになるような気がしたので、
一日置きで飲んでいました。

このような飲み方でも大丈夫か先生に聞いた所、

チラージンは1週間効果が留まるものなので、
飲まないからといってすぐに副作用的なものがおさまるわけではない

ということでした。

それを踏まえて12月からは毎日飲むことにしました。

その結果、飲んだり飲まなかったりしていた時よりも、体調が安定している現在です。

ただ、眼痛は治らないので、眼科に行ってみた所、緑内障の初期で経過観察となりました。

強度近眼なので、なりやすいようです。
薬の副作用ではないと言われましたが、
やっぱり飲むと痛い気がするんですよね。
人の体は一筋縄ではいかない気がしています。

そんな日々ですが、なるべく体に良いことをして、時間を大切に楽しく過ごしていきたいと思います。




そんな思いも込めて
タイトルの副題を変えてみました。

頑張ったり無理をしなきゃいけない時も人生にはあるかもしれないけれど
限りある時間の中で自分の体は大切にしていきたい。そう願っています。

一度大病をした人は、少なからずそう思っているのではないでしょうか。
健康が一番大事。健康な体あっての心と日々の生活だと感じています。

(追記)
やはり副題戻しました。
自分にとってもどこを手術したかを
忘れたくなかったので。
記録として記しておきたいと思い直して戻しました。



甲状腺機能低下症ランキング

にほんブログ村 病気ブログ 病気 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村