くらし手帖 〜甲状腺腫と子宮筋腫〜

甲状腺腫瘍摘出手術、子宮摘出手術をうけました。その備忘録と、その後の生活を綴ります。

自粛期間中の受診は延期、そしてリウマチ

処方せんの受付

4月、3ヶ月毎の定期検診の予約を入れていましたが、
緊急事態宣言中の自粛期間だったので、
受診を見合わせました。

とはいえ、チラージンの在庫が切れてしまうので、電話で確認した所
2ヶ月分まで処方せんを出してくださるとのこと。

処方せんを受け取る日時を指定し、
その日に短時間でお薬を受け取ることができました。ありがたい…



f:id:moko0323:20200620131110j:plain


最近の体調はといえば、

  • 体重が減らない(コロナ太りより前から)
  • 甲状腺のあたりがドクドクする
  • 心臓がバクバクする

くらいの事が気がかりだったので、
本当は受診して、ホルモン値をみてもらいたかったり、エコーもしてもらいたかったり、という思いもあったけれど、
この状況の中だったので、次の機会になりました。


チラージンを飲んでいる方はどんな感じなんでしょうか。

人それぞれかもしれませんが、
私は倦怠感と引き換えに、心臓ドキドキ、呼吸ハアハアという感じで、
エネルギーフル回転でやっぱり疲労感が出ている感じです。

飲まなかった時よりは、ダルさや頭の霧のようなものはマシになりましたが…
しんどい事はしんどいんですよね。

f:id:moko0323:20200620132138j:plain


リウマチの診断

2月にリウマチの診断を受けました。

きっかけはやっていた仕事が手を使うものだったのですが、やり始めてすぐに尋常でない痛みと腫れで、眠れなくなった事。

祖母もリウマチでした。それから、10年ほど前にも、股関節や肩に痛みが出た時に検査を色々した事があって、
膠原病とリウマチの数値が高かった時がありました。

チラージンとも関係あるのかも?とも思い、リウマチ内科を受診、
結果は、リウマチの値が高値で、リウマチ初期の診断を受けました。

仕事は辞め、投薬での治療という段階でコロナ禍になり、免疫力の面でも不安だったので今は通院していません。

f:id:moko0323:20200620133129j:plain

手を酷使しなければ、そこまで痛みは出ないので、今は様子見しています。

甲状腺との関連性はわからないけれど、
なるべく薬に頼らず落ちついてくれたらなぁと思っています。

最近はこんな感じ。

ステイホーム期間は、野菜を植えたり、
歩いたりと、いつもと大差ない生活でしたが、
ストレスなく過ごせる事が、やっぱり身体にはありがたい事だと実感しました。

次は6月末に受診してきます。

にほんブログ村 病気ブログ 病気 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


甲状腺機能低下症ランキング