くらし手帖 〜甲状腺腫と子宮筋腫〜

甲状腺腫瘍摘出手術、子宮摘出手術をうけました。その備忘録と、その後の生活を綴ります。

子宮を取ったその後は〜2年半経過〜

あっという間に2年半経ちました

 

巨大子宮筋腫が見つかって、手術して子宮を取って2年半。

現在の様子を少し。

 

  • 下腹部の不快感は皆無
  • 生理がないので楽ちん
  • 更年期に足を踏み入れてる?
  • 腹筋が落ち股関節が痛い

 

こうしてみてみると、現在46歳。

さっさと全摘して良かったと思っています。

 

f:id:moko0323:20201218184328j:image

 

術前、あんなに迷ったし、リュープリン  も辛かった。

子宮が自分の身体から無くなるのも嫌だったし、術後の身体の変化も怖かった。

 

今でも少し喪失感はあります。

でも圧倒的に楽になりました。

 

どうせもうすぐ閉経する年齢だし、不快感や不安がなくなったことは大きかったと思います。

 

下腹がスカスカする感じは今もしていて、子宮ないんだなぁと実感しますが、

重苦しい下腹部痛はなくなりました。

それがすごくいい。

 

 

あと、以前よりお腹が鳴るようになりました。しかも大きな音でゴロゴロと。

腸の動きが良くなったのか、圧迫するものが無くなったからか。

 

便秘や下痢という不調もほぼなく、腸関係はトラブルありません。

朝一でうずくまる事は皆無になりました。

 

温泉や旅行、アクティビティも、いつでも予定が組めます。

 

 

f:id:moko0323:20201218184449j:image

 

メリットばかりですね。

とはいえ、

子宮がもしあった時の、現在のわたしとは比較ができないので、

もし子宮があったとしたら、こんなに日々イライラしなかったかもしれないし、

ちょっとした夫の言動にキツい言葉を投げかけることもなかったかもしれない。

なんてことも考えます。

 

更年期症状なのか、リウマチ症状かわかりませんが、指先や手首の痛みや熱感にも悩まされています。

それと、股関節の詰まり感は未だにあります。

もともと股関節は硬いほうですが、

腹腔鏡手術で器具を差し込んだ場所の内部が、突っ張る気がしています。

おそらく、その部分を中で切って縫ってとやったので、硬くなっちゃったのかなあと思います。

ストレッチなどをこまめにやっています。

 

 

イライラも、関節痛も更年期障害の症状の一つだそうなので

また女性ホルモン検査を受けてみたいなあと思っているこの頃です。

 

 

 

f:id:moko0323:20201218184544j:image

 

子宮全摘手術2年後の症状は、こんな感じです。

受ける年齢や個人の体力、精神によって人それぞれだと思います。

 

これから手術を受ける人、迷っている人、なにかの参考になれば幸いです。

 

みなさんの幸せな毎日をお祈りしています。

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村